ビジネスに必要な知識や技術を資格で身につける!

ビジネスの資格を取得することによって、仕事に活かせる

人気の資格と難易度の違い

難関試験は記述や面接よる試験が実施される

人気のビジネス系の資格には公認会計士や司法試験などがあります。部分的にマークシートの試験もありますが、試験の中心は記述式になります。回答の仕方などをきちんと覚えておく必要があります。面接試験の設定もあります。

難易度が低くなるとマークシートのみで受けられる

ビジネス系の資格で社会保険労務士や行政書士の試験では記述部分がほとんどありません。マークシートで回答できる試験になっています。正確に覚えて記述をするよりも、正しい文章や間違いの文章を見つける訓練が必要になります。

よくある資格の疑問

資格を取得したらその専門家になるのか

資格にもよりますが、試験に合格しただけでは専門家として働けないものもあります。司法試験なら司法修習が必要ですし、その他でも一定の実務経験が必要としています。さらに、登録をした上で専門家として仕事ができます。

国家資格と民間資格の違いはどこにあるか

国家資格は国や国に準ずる機関が試験を行います。試験における法律に基づいて実施されることが多いです。民間試験は、民間団体や一般企業などが実施をします。国家資格の中には、その資格がないとできない仕事などもあります。

資格を取ると一生取得者として名乗れるか

司法試験や会計士などは、一度合格すれば基本的には資格が生き続けます。しかし、資格の中には更新をしないと資格者を名乗れないものもあります。CFPは一定期間ごとに更新をしなければ、それ以降は名乗っての仕事ができません。

専門学校に行かないと資格は取得できないか

資格にもよりますが、必ずしも専門学校に行く必要はありません。独学で勉強したり、通信教育を利用したりして通学せずに勉強する方法があります。ただ、専門学校に通学した方が最新情報が得やすく、取得はしやすくなります。

ビジネスに必要な知識や技術を資格で身につける!

女性

資格の魅力を知る

資格を得るための試験が用意されていて、その試験に合格することを目標にして勉強をします。これまで知らなかった知識や技術を身につけないと試験に合格できないので、そのための努力をします。合格レベルに達するまで勉強すると、より高度な知識が得られます。

ビジネスで応用するためにやるべきこと

資格を取得してビジネスで応用するなら、取得後も勉強を続けるようにします。せっかく取得しても、使わなければどんどん知識は抜けていきます。又、資格ごとに法令などの変化があるので、常に最新情報を得るようにしておきます。

資格取得のコツ

女性

ビジネスに必要な知識や技術を資格で身につける!

ビジネス系の資格にはいろいろあり、取得しにくいものから取りやすいものまであります。取得をするために一定の知識や技術を身に着けるので、その分野で仕事をするときに役立ちます。取得時の勉強だけでなく取得後も勉強をすることで、より仕事に生かせるようになります。

READ MORE
勉強道具

通信講座を利用して効率良く!行政書士の勉強をする方法

行政書士試験に合格するためには、自分に合った学習方法を選択するところから始まります。選び方はさまざま。費用や充実した解説、又は網羅性、時間の自由度など学習環境に応じた最適な方法が合格を近づけてくれます。

READ MORE
広告募集中